October 10, 2018

時間

すっかり秋めいてくる10月。○○の秋到来、話題に事欠かない時節です。

先日、自宅に生命保険の控除証明書が届きました。

えっ!もうそんな時期か!!

年を追うごとに時間の経過が早く感じられます。
 
「時間管理のマトリックス」。
これは、「七つの習慣」の第三の習慣「最重要事項を優先する」で紹介されている内容です。

七つの習慣は、第一から第七を順番に習得してこそ完成するものと説かれています。

その一つ一つの習慣単独でも得られるものが非常に多い「七つの習慣」。

とりわけ「時間管理のマトリックス」は、様々場面で紹介されることの多い考え方の一つです。

あなたにとって「緊急」と「重要」。どちらが優先事項ですか?

ビジネスマンとして緊急はつきもの。対処しなければトラブルに直結しかねません。

そうした日常をベースに考えると、どちらが優先?という二択は意外に難しいかもしれません。

でも、「緊急」=「今すぐやらなければならないこと」「重要」=「あなたにとって何より大切なこと」「達成感」や「充実感」を得られるのは、どちらですか?と、質問を変えれば、答えは一択に絞
られると思います。

実際、「時間管理のマトリックス」に基づいて一日を振り返ると、多くの人が緊急性は高いが重要性は低いに多くの時間を費やしているそうです。

特に、「忙しい」が口癖の人。残業が当たり前になっている人。それを「錯覚」と呼ぶそうです。実に言い得て妙です。

人に偉そうに言う前に、まずは自分の時間管理からです。

Posted by p-management at 09:30:00 | from category: Main | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)